お知らせ

令和4年度福祉研修センター研修計画について

 このことについて、別添のとおりお知らせしますので、来年度の職員研修計画の参考として御活用ください。研修の内容、日程、定員等は講師の都合や新型コロナウイルス感染拡大の状況に応じて変更となる場合がありますので御了承ください。

 なお、令和3年度から一部の研修において受講システムの導入により研修の申込みがホームページ上で行えるようになりましたが、令和4年度からは対象研修を拡大し、ほとんどの研修が受講システムによる申込みとなります。それに伴い、令和4年度からは開催要項を送付せず、申込を開始する研修一覧を約2か月毎に送付するよう変更いたします。

 各研修の詳細な内容等につきましては、研修開催日の1~2か月前から福祉研修センターホームページ(http://yg-fkc.com/)に掲載いたしますので、ホームページで御確認ください。

 本会といたしましても、引き続き研修会場における新型コロナウイルス感染拡大防止対策を講じてまいりますが、研修参加に当たっては、別紙「研修参加者へのお願いについて」の内容について御留意の上、研修に御参加いただきますようお願い申し上げます。

令和4年度福祉研修センター研修計画(HP用)

研修参加者へのお願いについて

(3月~4月に申込を開始する研修)

 

【事業方針】

1 社会福祉研修事業の充実

(1)拡充する研修

  ア 福祉職員キャリアパス対応生涯研修課程研修(中堅職員コース)

  イ 福祉職員キャリアパス対応生涯研修課程研修(チームリーダーコース)

(2)新規の研修

  ア 業務継続計画(BCP)策定のための基礎研修

  イ 福祉施設におけるリスクマネジメント研修

  ウ 再就職者向け研修【福祉人材部と共管】

  エ 新任民生委員・児童委員研修

2 ICTの活用による研修の推進

  研修受講者の負担軽減と幅広い研修受講機会の提供を図るため、ICTを活用したオンライン研修等を効果的に導入します。また、事業所における研修受講履歴の把握や受講申込の利便性を図るため、受講システムを利用する研修を拡充します。

ページの先頭へ