研修案内

令和3年度第2回介護職員等による喀痰吸引等(特定の者対象)の研修

終了

日程

令和3年12月6日(月)~12月7日(火)(2日間)

会場 山口県セミナーパーク社会福祉研修棟 介護実習室 
目的 「社会福祉士及び介護福祉士法」が改正され、平成24年度から、一定の研修を受けた介護職員等において、医療や看護との連携により安全確保が図られていることなど、一定の要件の下に、経管栄養、たんの吸引等の医行為(以下『医療的ケア』という。)を実施できることになりました。
そこで、医療的ケアを行うことができる介護職員等を養成することを目的に、本研修会を実施します。
対象 (1)県内の次の事業所等に就業又は県内に在住する介護職員等(介護福祉士含む)保育士等で特定の医療的ケアを特定の者に対して行う必要のある者
 ①介護保険法に基づく小規模多機能型居宅介護、訪問介護事業所、通所介護事業所等
 ②障害者総合支援法に基づく障害福祉サービス事業所、障害者支援施設
 ③児童福祉法に基づく障害児入所施設、障害児通所支援事業所、認可保育所
 ④特別支援学校
(2)過去に本研修を修了していて、認定を受けた以外の利用者に対して医療的ケアを行う必要のある者
(3)過去に本研修を修了していて、認定を受けた内容以外の医療的ケアを行う必要のある者(例:喀痰吸引のみ認定を受けていて、新たに経管栄養を実施する等)
※過去に本研修を修了された方も、本研修を申込み、受講決定後、実地期間内に実地研修をしなければ新たな利用者又は行為の追加はできませんので留意してください。
※当研修の受講対象とならないのは、以下のとおり
 ①医療機関(病院、診療所)、特別養護老人ホームなどの高齢者介護施設等に勤務する職員
 ②「不特定の者(すべての方)」に対して、医行為を行うことを希望する介護職員等
 ⇒「不特定の者」の研修を受講
参加費 無料
申込期間

11月8日(月)必着

申込方法

(1)別紙「受講申込書 別紙1」、「受講要件等チェック表 別紙2」、「指導者養成研修申込者調書 別紙3」「推薦書 別紙4」に必要事項を記入の上、山口県社会福祉協議会福祉研修部福祉研修センター宛てに必ず郵送によりお申込みください。(2)緊急時の連絡に備えて、自宅の電話番号と併せて、携帯電話の記入もお願いします。

備考

第2回開催要項

別添1

介護職員受講申込書(別紙1)

指導者養成申込者調書(別紙3)

ページの先頭へ